ストリップクリンパー
ストリッパーユニット SC130

ストリッパーユニット SC130

商品紹介

ストリッパーユニット
SC130

本機は電線セット後に被覆剥きから圧着までを自動で行う装置です。
お手持ちのインバータ圧着機に後付けでセットすることでストリッパークリンパーとしてご使用出来ます。

(写真左 圧着機M211、写真右 SC130)
※圧着機・アプリケーターは、付属されておりません。

こちらの製品はカタログがございませんので詳細は下記へお問い合わせください。

特徴

1.各社標準アプリケータがご使用になれます。
2.品番変更は登録されたデーターをバーコードで読み込みで段取り性を向上しました。
※バーコードリーダーは、オプションとなります。
3.圧着位置で皮剥きするので先端圧着位置のバラツキがありません。

仕様

項目詳細
サイクルタイム
1.7sec/本(piece)
空気消費量
74L/min
供給電源AC100~ 220V
設備寸法W310×D500×H290 ㎜
設備重量27 ㎏
適応電線一般ビニール電線、細線多芯ケーブル
電線サイズAWG28(0.08sq~16(1.25sq)
ストリップ長1.5~6.0 ㎜ ±0.1
搭載アプリケータサイドフィード型アプリケータ メーカー(JCT、JAM)
その他機能タッチスイッチ(標準)
バーコードリーダ(オプション)
皮剥き検出(オプション)

製品に関するお問合せ

お問合せ対象の製品名

ストリッパーユニット SC130

    お客様情報(※は必須項目です)

    ※メールアドレス
    ※会社名
    部署名
    役職名
    ※お名前
    ※国名

    ※会社所在地
    ※会社所在地
    ※電話番号
    FAX番号
    ※お問合わせ内容
    プライバシーポリシー